- Now Loading -

- Now Loading -

ここがすきな10の理由

世界のバラの美しさに出会える、
優美な花フェスタ記念公園(前編)

ここがすきな10の理由 - 世界のバラの美しさに出会える、<br />
優美な花フェスタ記念公園(前編)<br />

「花フェスタ記念公園」は、世界最大級の優美なバラ園や季節ごとに様々なを見ることができる大温室など、特にバラに特化した都市公園です。1995年に花をテーマとして盛大に開催された「花フェスタ’ 95ぎふ」の広大な会場を再整備した公園というだけあって、まさにのテーマパーク。美しい花を見て楽しみ、香りに包まれて癒され、バラについて学ぶこともできる、「花フェスタ記念公園」のすきな理由を、まずは4つご紹介します。

世界各国の優美なバラに出会える

春と秋(一部)には、バラ園の世界各国のバラが大輪の花を咲かせ、一歩足を踏み入れるとふわりと甘美な香りに包まれます。一言に「バラ」といっても、その形や色は様々。その違いやそれぞれの美しさをゆったり楽しむことができます。

大温室での展示に好奇心が刺激される

大温室「花の地球館」で季節ごとに行われている植物の企画展示も見応えたっぷり。海外の植物であったり、ファッションやアートとのコラボレーション展示など、内容もバラエティ豊かで好奇心を掻き立てられるものばかり。

展望台から岐阜の山々を一望できる

高さ45m「花のタワー」は、公園を見渡したり岐阜の山々を一望することができる展望タワー。季節によって変化する色彩や景色を楽しむことができます。「花の海に浮かぶ船」をイメージしてデザインされているので、エレベーターホールは海の中の雰囲気。

バラの苗木を買って帰ることができる

西ゲートを入ってすぐ右手にある「ザ・フェアリー」は、オールドローズを中心に800種を超えるバラの苗を生産・販売しているショップ。バラの育て方についての相談をすることができるのも嬉しいところです。

花フェスタ記念公園のすきな10の理由、続きは【後編】で!