- Now Loading -

- Now Loading -

ここがすきな10の理由

世界のバラの美しさに出会える、
優美な花フェスタ記念公園(後編)

ここがすきな10の理由 - 世界のバラの美しさに出会える、<br />
優美な花フェスタ記念公園(後編)<br />

「花フェスタ記念公園」は、世界最大級の優美なバラ園や季節ごとに様々な植物を見ることができる大温室など、植物に特化した都市公園です。1995年に開催された花の博覧会「花フェスタ’ 95」の広大な会場を再整備した公園というだけあって、まさにバラや植物のテーマパーク。美しい花を見て楽しみ、香りに包まれて癒され、バラについて学ぶこともできる、「花フェスタ記念公園」のすきな理由、残りの5つをご紹介します。

季節の花の美しさに出会える

春には桜や梅、ポピー、夏にはアジサイやひまわり、秋にはコスモスなど、園内のあちらこちらには、バラ以外の季節の花が美しく咲いています。散歩をしながら、移りゆく季節ごとに色とりどりのお花や生命力溢れる木々を楽しむことができます。

茶室「織部庵」にて本格的な抹茶を堪能できる

〝織部好み〟と呼ばれる独創的な様式を取り入れた茶室「織部庵」では、美しい器でお抹茶と和菓子をいただくことができます。心落ち着く静かな空間で休憩してみてはいかが?

ロードトレインに乗って快適に園内を巡る

定期的に運行している小さな機関車型の乗り物「ポッポ」に乗れば、園内ガイドと共に広大な敷地を巡ることができます。約15分の快適な園内ツアーで公園のポイントを知ってから、行きたいところにゆっくりと滞在するのも賢い楽しみ方かもしれません。

デザインが魅力的なイベントホールがある

「プリンセスホール雅」は、天皇皇后両陛下のご成婚を記念して名付けられたイベントホール。日によって、様々なステージイベントが開催されています。建築物としても、ミニマルな美しさと木の心地よさが共存するデザインが魅力的です。

広い芝生エリアで日向ぼっこができる

イベントホール「プリンセスホール雅」近くの広い芝生エリアは、天気のいい日のピクニックにぴったり。お弁当を食べたり、日向ぼっこをしたり、ゆったり過ごすことができる気持ちのよい場所です。空の広さも感じることができます。

前編はこちら