- Now Loading -

- Now Loading -

ここがすきな10の理由

大自然と懐かしさの中でたっぷりあそぶ ぎふ清流里山公園(後編)

ここがすきな10の理由 - 大自然と懐かしさの中でたっぷりあそぶ ぎふ清流里山公園(後編)

ぎふ清流里山公園は、芝生があってベンチがあってという、いわゆる公園のイメージとは少しちがっています。ゲートをくぐれば、そこに広がるのは、のどかな田舎の風景。清流が流れ、あちらこちらに野菜を栽培している畑や茶畑、コスモスやヒマワリが咲く花畑が見えます。そんなのどかな風景の中に、ものづくりが体験できる商店やゴーカートコースなど、大人も子どもも楽しめるアクティビティが併設しているところもここの魅力。リラックスもリフレッシュも両方堪能することができる「ぎふ清流里山公園」のすきな理由、残りの5つをご紹介します。

昭和の暮らしやカルチャーに出会う

昭和の暮らしやカルチャーを知ることができる「やまびこ学校」や、昔ながらのおもちゃや駄菓子を買うことができる「美濃屋」など、昭和生まれの大人たちには懐かしいスポットがあちらこちらに。

のどかな里山の風景に癒される

公園では、四季折々の彩りが美しい里山の風景を楽しむことができます。ひと呼吸おきたい。そんな気持ちの時には、ところどころに置かれたベンチに座って、のんびりと過ごすのもオススメです。/p>

エンターテインメントを観て楽しむ

公園内の「昭和座」では、週末を中心に音楽のミニコンサートや落語の高座、マジックのショーなど、子どもから大人まで、世代を超えて楽しめるさまざまなエンターテインメントを観ることができます。

森の中でアクティビティを体験する

上空を一気に滑り降りる「ジップライン」、空中に作られたスリルたっぷりのコースをクリアする「エアリアル」、小さな子どもも安全に遊べる「スカイジャム」など、ダイナミックなアクティビティで冒険気分を味わうことができます。

遊び疲れたら足湯に浸かって寛ぐ

公園のゲートを出ると、目の前には足湯と温浴施設があります。1日めいっぱい遊んだら、お風呂や足湯にゆっくり浸かって、身体の疲れを癒してから帰るのもいいもの。リフレッシュもリラックスも、ここでなら両方叶えられます。

ぎふ清流里山公園をすきな10の理由、【前編】はこちらから!